リーチの同腹のエマちゃんの毛色のお話

 

モタモタしていてアップが遅くなってしまいました(;^ω^)

かれこれ35日も経ってる・・・・

 

 

エマちゃんは

一番小ぶりで生まれてきて、

ギュッとされるのが好きな、超甘えん坊さんな印象がありました。

 

 

そんな甘えん坊なエマちゃんも、

大きなママたちにしっかり保護されながら、

天真爛漫に成長して、

生後半年で約10キロになりました♪

 

こんなエマちゃんは、どう見てもブルーローンです。

 

しかし、ママさんから・・・

 

エマの足の毛が…とご相談を受けました。

前足の毛が茶色になってきた・・・・らしい。

 

拡大拡大!!

 

ビヨ~~ン  

まえあし

(*_*)

レバーというか…チョコというか・・・

これは!フォーチュナママの茶色じゃないの???

 

パピーコートが抜けて行く過程にあるので、

これが抜けて黒になるのか?とも考えられますが、

そんな色目じゃない気がします。

 

これは茶色のまま残るのではないか?と思いますが・・・

しばらく成長過程を見守りましょうね。

 

このまま茶色が残るようであれば、

エマちゃんはブルーローンではあるけれども、

チョコローンを生めるブルーローンなのだと思います。

 

 

ホワイトシェパードのママに甘やかされ過ぎて

ちょっとお転婆さんになってるかな?(笑)

 

でも、二人とも楽しそうだね~~♪

 

 

 

▲TOP