まだ、来日さえもしていないニコール嬢。

 

本当に来るの??と心配頂いているかもしれません。

 

 

ニコールは、

既にインポートライセンスも発行されておりますので

いつでも日本へ来ることが出来ますが、

コロナの爆発的感染が現地で起こっているために、来日延期となりました。

 

もう数か月間現地にてボーディングとなりました。

追加費用の支払いばかりでは私もやるせない気持ちになるので、

思いきって、ブリーダーさんにある提案をしてみました。

 

 

先方も初めての事で、かなり驚かれた様子ですが

日本のイングリッシュコッカーを取り巻く現状を御理解頂き、

お力添えを頂くことになりました。

 

 

ニコールは、現地で交配して日本にやって来ることになりました。

いわゆる「持ち込み腹」と言われるものです。

 

しかし、今回は妊娠の確認は行わずに、交配後、直ちに空輸となると思います。

妊娠が確認されてからの輸送が確実ですが、

今回妊娠していなかったから、次回交配して…とは考えていません。

 

 

ワンチャンス   です。

 

 

数頭のお婿さん候補の中から選んだのはこの子です。

 

 

お婿さんはオレンジローンかオレンジホワイト限定。

英国のラインをしっかりと受け継ぎ、若く健康である事。

当然ながらPRA&FNはクリアで有る事。

 

このオスは、年齢も若く、血統も素晴らしいです。

英国の今を代表するローンのケネルのラインで、

祖母はクラフトウイナードッグです♪

 

 

私の好きなオレンジローンを安定して作出することが出来るように、

そんな想い込めてこの子を選びました。

 

交配時期は夏頃になると聞いています。

 

クローバーリーフのブリーディング数は少なくなりますが

「クローバーリーフの子」と分かるような

私の理想を反映したブリードを今後も行いたいと思っています。

 

可愛らしく美しく、心身共に健康的で愛らしい…

そんな子を、日本の皆様にご紹介したいと思い努力しています。

 

 

今後の交配予定を掲載いたしました。

https://www.clovercocker.jp/breeding/owner/

 

 

 

▲TOP