シェイクが新生活を始めて、

早いもので1か月以上経ちます。

 

先日、血統書の登録に必要な口腔粘膜を貰いに(笑)

シェイクに逢いました。

 

DNA採取の前日に去勢を終えていて、

ロイヤルブルーの術後着を着て

待ち合わせ場所に歩いて来てくれました。

 

手術のダメージは無さそうです。

とても元気でした。

 

少しスッとして、よりハンサムに磨きがかかっていたように見えました♪

 

 

先住犬のニコちゃんと寄り添いながら????

素晴らしい笑顔~~♪

 

今はリビングにハウスを設置してもらって、

常に人の気配やぬくもりを感じ取れる環境におかれて

本当に良かったです。

 

こちらでは実現できなかった生活環境を提供頂き、

本当に幸せになれたと思います。

 

 

イングリッシュコッカーと言う犬種は

とにかく人が大好きです。

 

常に人と接することが出来る環境が何よりも必要です。

どんなご馳走よりも、主と一緒に過ごす時間が一番必要なのです。

人と過ごす時間が長い子は、難しい訓練を入れていなくても

何ら問題のない最高の伴侶犬となります。

 

しかし、必要最低限のマナー位は躾として必要なのは言うまでもありません。

 

赤ちゃんたちのパパママ、

2回目のワクチンが済んだなら、

集団の躾教室に通われるといいと思いますよ。

 

犬に、犬のお友達ができると楽しいと思います。

 

 

>>>訪問いただき有難うございます。

 

 

 

 

▲TOP